バイアグラ100mg 通販

MENU

よくある誤解

日本では、EDに悩んでいる男性は1130万人に達するという調査があります。このデータは1998年のもので、一説には、現在ではEDの推定患者数は1800万人にも達するといいます。これだけ多くの人がEDに悩んでいるにもかかわらず、バイアグラに関する誤った情報は現在でも多く流布しています。むしろ、EDに悩んでいる人が多いからこそ、間違った情報が広まりやすいのかもしれません。

 

間違った情報

誤った情報の例として、バイアグラを性の万能薬であるかのように捉える風潮がいまだにあります。バイアグラを飲むと性感が高まると勘違いされていたり、バイアグラを飲めば何時間でも勃起状態が続くといったような誤解がされていたりします。バイアグラは、あくまでも勃起を促す物質を分解する酵素の働きを抑えることで、勃起を補助する薬であって、それ以上のものではないのです。むしろ、バイアグラを飲んで、何時間も勃起が続くようなら、それは危険な兆候かもしれません。

 

勃起持続性

「持続性勃起症」という症状があります。EDの悩みを持つ人にとっては、勃起が続くことは良いことのように思えるかもしれませんが、痛みを伴う勃起が数時間も(一般的には6時間以上といわれます)続くような場合、陰茎内に新鮮な血液が流入しなくなり(虚血状態といいます)、陰茎の組織が壊死し始めてしまうのです。これは非常に危険な状態で、最悪の場合、永続的に勃起能力が失われてしまうことさえあります。
バイアグラの副作用として持続性勃起症が発症することは極めてまれではありますが、このような状態になってしまったときには、一刻も早く医師の診察を受ける必要があります。

 

性欲向上

バイアグラには性欲を増強する効果があるといった噂は、かなり多く聞きますが、こういったいわゆる媚薬のような効果は、バイアグラにはありません。

 

早漏防止

早漏が治るという話もあります。確かに、射精までの時間が延びたというデータがあることは事実です。これは、バイアグラにより亀頭部が通常よりも硬くなるため、感度が鈍くなるからだと言われています。。また、バイアグラの効果のため、一度射精しても二度目のセックスができ、二度目のセックスでは射精までの時間が延びるという効果のため、早漏が改善したと思われることもあるようです。早漏防止は、バイアグラの効能として正式に認められたものではないので、過度の期待は禁物です。

 

性病

HIVや淋病等の性病を防止する効果を期待する人もいるようですが、このような効果は全くありません。

 

女性への効果

女性がバイアグラを服用することで性感が高まるという噂も聞きます。確かに、バイアグラを飲むことで、その血管拡張効果から、女性器周辺の血行が良くなり性感が高まるという効果を得られる可能性はあります。しかし、バイアグラはあくまでもED治療に効果を絞って開発された薬なので、女性が服用した場合には、十分な臨床データがなく、副作用の危険性なども十分に検証されていません。女性は安易な気持ちで服用すべきではありませんし、男性は面白半分に女性に服用を勧めたりしてはいけません。

 

 

バイアグラは、あくまでもEDの治療ための薬です。
それ以外の効果については、噂に過ぎないものも多いので、妄信することのないようにしてください。